お役立ちブログ

データロガー熱中症計 HI-2000SD

こんにちは。

本日ご紹介する商品は、
〈カスタム〉データロガー熱中症計 HI-2000SD

•WBGT指数、WB(湿球温度)、dP(露天温度)、tA(気温)とrH(相対湿度)、tg(黒球湿度)のモードから選択して 測定/SDカードへのデータ記録が可能。
•記録データは市販の表計算ソフトウェアで利用できるので、様々な用途に活用できます。
•データ記録は、自動記録/手動記録から選択可能。
自動データロガーのサンプリング設定時間は1、2、5、10、30、60、120、300、600、1800、3600秒より任意に設定可能。
•暗所でも見やすいグリーンバックライト機能付き。
•測定値を一時的に表示固定するホールド機能付き。
•測定値のMAX(最大値)/MIN(最小値)表示機能付き。
•電池の消耗を防ぐため一定時間本器を操作しないと自動的に電源が切れるオートパワーオフ機能を搭載。

HI-2000SD

HI-2000SD_desc1

商品のご購入はこちらから
http://www.shopping.marutou-inc.com/shopdetail/000000000523/ct212/page1/order/

ラインナップはこちらから
http://www.shopping.marutou-inc.com/shopbrand/ct578/


お問合わせはこちら
株式会社 丸藤
TEL 022(249)2191(代)
E-mail:info@marutou-inc.com

ページ上部へ戻る